松江城を国宝にする松江市議会議員連盟の研修会に出席
2014.03.27

 松江城を国宝にする松江市議会議員連盟の研修会が、松江城天守で開催され、参加しました。講師には、松江城国宝化推進室の卜部室長をお招きし、松江城の歴史的価値について、改めて学ぶことができました。国宝化に向けての活動を、一層強化していく必要があると感じました。また、松江市に住む若い方々とも、是非一緒になって取り組みたいと思います。

島根原子力発電対策特別委員会に出席
2014.03.20

 島根原子力発電対策特別委員会が開催され、委員として出席しました。

 今回の委員会は、松江市が策定した「松江市原子力災害広域避難計画」と「島根原子力発電所2号機の新規制基準適合性に係る審査の状況」についての説明がありました。

 松江市原子力災害広域避難計画は、島根県広域避難計画に基づき策定された計画で、最終的に市内全域の住民が広域避難することを想定しています。地域コミュニティを維持することや、どこの地区が、どこに集合し、どの道路を通って、どこに避難するかを定めています。今後は、分かりやすいパンフレットを全戸に配布するとともに、地区単位での説明会が開催されます。広域避難は、最終的な防護措置であり、住民のみなさんへの丁寧な説明を求めます。

 島根原子力発電所2号機の新規制基準適合性に係る審査は、12月25日に申請した後、1月16日から審査が開始されています。中国電力からの審査概要の説明を受け、原子力規制委員会から、審査に係わる「主な論点」が示され、現在、各論に係わる詳細確認等を中心に審査が継続されています。その内容は、既に新聞等でも報じられていますが、中国電力に対して、関係機関および住民に対する適切かつ丁寧な説明と情報提供を求めます。

教育民生委員会・予算特別委員会教育民生分科会
2014.03.11
 教育民生委員会に付託となった議案27件、承認1件、請願1件について審査を行った。

 各議案について質疑を行った後、意見討論を行い、議案27件および承認1件について原案のとおり可決しました。

 なお、請願第3号「高齢者の負担増と保険給付の削減をめざす介護保険の見直しに反対する意見書の提出を求めることについて」は、討論の結果、賛成少数により不採択としました。

全員協議会に出席
2014.03.05

 急遽、全員協議会が開催され、新総合体育館の空調設備工事の契約締結に関する1議案を撤回することについて審議を行った。その後、本会議を開催し、撤回を承認しました。

 撤回理由は、仮契約を結んでいた三晃空調山陰営業所の本社(三晃空調)が北陸新幹線の談合をめぐり起訴されたことを受け、三晃空調山陰営業所を指名停止処分としたためです。

 北陸で起きたことが、松江にも影響を与えるとは・・・。今後も、広く情報収集を行っていきたいと思います。

2月定例会で質問に立つ
2014.03.04

 2月26日から開催された2月定例会では、新井議員を含む19名の議員が、市長の施政方針および平成26年度予算案に対する一般質問を行ないました。

 新井議員は、質問戦2日目(4日)に、次の3点について、一問一答方式で質問を行いました。

 〇幸福度ランキングから見た「住みやすさ日本一の実現」に向けた課題について

 〇空き地・空き家・貸事務所対策について

 〇松江市の景観について

  ※当初は、松江駅周辺の再整備についても、質問する予定でしたが予定していた時間を超過したことから、質問しませんでした。

 ※詳細については、「新井まさただ後援会報 No.4」で報告いたします。

  
教育民生委員会に出席
2014.02.24

 教育民生委員会が開催され、城西幼保園および城西地区第3児童クラブの現地視察を行ないました。

 この幼保園と児童クラブは、来年度から新規開設される施設で、隣接する公民館と一体となって地域に根差した子育ての拠点となることが期待されており、現在、建設工事が行なわれています。

 幼保園は、定員250人程度、児童クラブは、定員70人程度が予定されており、合わせて320人程度が集まることになります。様々な問題が発生することも予想されますが、その一つひとつを解決するよう取り組みたいと思います。

議会広報等特別委員会(第10回)に出席
2014.02.20
 第10回議会広報等特別委員会が開催され、委員として出席しました。

 今回の委員会では、「まつえ市議会だよりNo.19」を編集・発行するに当たっての役割分担を行いました。新井議員は、表紙(写真等)を担当することとなりました。

 今回の議会だよりの内容は、2月定例会の内容が主なものとなります。市長の施政方針や平成26年度の松江市予算案に対する質疑等を市民の皆さまに分かりやすく掲載することとなりました。

全員協議会に出席
2014.02.19

 「松江市自転車安全利用条例」骨子案についての全員協議会が開催され出席しました。

 松江市議会では、議会基本条例に基づき政策提言等を行うため、政策条例研究会を設置し、議員提出の政策条例を研究しています。

 今回は、市民の皆さんに自転車を安全に利用していただくための条例策定に取り組んできました。全員協議会で、政策条例研究会から骨子案が報告され、質疑の後、確認しました。また、よりよい条例とするため、その骨子案を公表し広く意見を募集(パブリックコメント)することとなりましたので、よろしくお願いします。

議会報告会(八束公民館)に出席
2014.02.08
 八束公民館で開催された「議会報告会」に出席しました。

 八束公民館では、約20名の方にご参加いただきました。八束地区では、近接する「航空自衛隊・美保基地」に関する対応について、過去からの経緯を含めて大変強い要望が提起されました。

 その他、松江市が空き家対策として実施している「戸建賃貸住宅改修支援」や冬季の生活道路の凍結防止対策などについて要望が提起されました。

 今回で6班が担当した4箇所の報告会が終了しました。各地域の皆さまから様々なご意見やご要望を直接お聴きすることができました。今後の議会活動にしっかりと反映させていただきます。安心・安全なまちづくり、そして「幸せ感じる 松江市へ」を実現しましょう。

会派研修会を実施
2014.02.06

 2月6日(木)から7日(金)にかけて、友愛クラブとしての会派研修として、中国電力㈱の下松発電所と中央給電指令所の視察を行ないました。

 原子力発電所が停止している現在、日本の電力を支えている火力発電所の運転状況や給電指令所における電力の需給計画策定、出力が不安定な太陽光発電や風力発電が増加する中で、高い品質の電気を安定的に供給するための取り組みについて視察することができました。普通に生活をする中では感じることがない電気の品質や安定性について、改めて考えることができました。 

<<前のページ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  次のページ>>
新井まさただ後援会報
プロフィール
理念政策
活動報告
新井まさただfacebook
関連リンク
松江市
松江市議会