議会広報等特別委員会(第5回)に出席
2013.09.26
 第5回議会広報等特別委員会が開催され、委員として出席しました。

 今回の委員会では、「まつえ市議会だよりNo.17」について編集作業を行いました。新井議員は、表紙の写真をレイアウトしました。

 今回の議会だよりの内容は、9月定例会、決算特別委員会と10月臨時会の内容が主なものとなります。定例会の一般質問では、18名の議員が質問を行い、今後の財政やまちづくり、新規制基準、はだしのゲンの閉架問題などについて、市長および執行部の考え方を質しました。

 今後、市民の皆さんに議会での論議が伝わる議会だよりとなるよう編集を行います。

教育民生委員会に出席
2013.09.12

 教育民生委員会に付託となった議案5件(条例の一部改正、一般会計補正予算など)、陳情1件(認知症対応型共同生活介護事業所における低所得者への負担軽減事業の実施に関すること)について審査を行った。

 各議案について質疑を行った後、意見はなく、すべての議案について原案のとおり可決しました。また、陳情については、執行部にも同様の陳情の提出があり、市としてこれまで具体的な論議はしたことはないが、財源対策や保険料への影響等も含めて実施自治体の例を参考に、事業者の協力も得ながら具体的な検討を行う必要があるとの説明がありました。その後、質疑を行い、意見討論を行った結果、全員異議なく閉会中の継続審査とすべきものと決しました。

 
島根民社協会・民社友愛議員ネット運営委員会
2013.08.31

 第17回運営委員会を開催し、平成25年度活動方針(案)等について、論議・決定しました。あわせて、平成25年度の役員体制についても確認し、会長に、宅野議員が就任し、新井議員は、新たに事務局長に就任しました。

 今年4月に議員を勇退された斎藤菊市さんに永年功労記念品を贈呈するとともに、顧問を委嘱しました。

 当日は、政治研修会を実施し、「今後の政治情勢について」認識を深めました。

島根原子力発電対策特別委員会に出席
2013.08.30

 島根原子力発電対策特別委員会が開催され委員として出席しました。

 今回の委員会では、国(原子力規制委員会)から新規制基準に関する説明を受けました。これは、新規制基準に福島第1原子力発電所事故の教訓などが、どの様に生かされているのかを確認したいとの地元自治体の要望に沿って実施されたものです。

 新規制基準は、これまでの地震対策に加え津波対策が大幅に強化されるとともに、新たにシビアアクシデント対策(炉心損傷・格納容器破損・放射性物質の飛散)、大規模な自然災害(火災・竜巻・森林火災)・テロ対策(意図的な航空機衝突)などが追加されています。さらには、最新の知見を既存の設備にも反映させる規制(バックフィット制度)となっています。

中国電力も、申請に向けて諸準備を行っていますが、松浦市長は、安全対策の中身を見てみないと分からないとしており、中国電力の具体的な対応を求めています。

議会広報等特別委員会(第4回)に出席
2013.08.26
 第4回議会広報等特別委員会が開催され、委員として出席しました。

 今回の委員会では、「まつえ市議会だよりNo.17」を編集・発行するに当たってのスケジュールの確認と役割分担を行いました。新井議員は、長谷川議員とともに表紙を担当することとなりました。

 今回の議会だよりの内容は、9月定例会と決算特別委員会の内容が主なものとなります。平成24年度松江市の決算に対する議会での論議が市民の皆さんに伝わる議会だよりとなるよう編集を行います。

市町村議会広報研修会に出席
2013.08.26

 島根県町村議会議長会が主催する「市町村議会広報研修会」に、議会広報特別委員会の委員として出席しました。

 市町村議会報のアドバイザーとして、全国的にも有名な吉村先生の講義と島根県内の市町村議会が実際に発行している議会だよりの一つひとつに対する具体的なアドバイスをいただきました。議会活動がよく伝わる・よく分かる広報紙づくりのポイントを編集作業に取り入れ、親しまれる議会だよりの発行を目指します。

新井まさただ後援会報(No.1)発行
2013.08.23

 「新井まさただ後援会」の会報第1号を発行することとが出来ました。

 皆さんに親しんでいただけるよう、愛称を「」といたしました。是非、皆さんと一緒に「幸せ感じる 松江市へ」の実現に向けて、大いに夢を語り合いたいと考えています。

 是非、多くの皆さんからのご意見・ご要望をお聞かせください。

富士政治大学校(政治専科)第1回集中講座に出席
2013.08.01

 今般、地方議員としての資質向上と新鮮な時代感覚と実践哲学を身に付けた高い志の議員をめざすため「富士政治大学校」に入学することとなりました。これから1年間、同じ志を持つ全国の多くの地方議員と共にしっかりと学び、みなさんに求められ、期待される議員となれるよう学習と訓練に取り組みます。

 第1回集中講座が、8月1日(木)から3日(土)にかけて開催されました。冒頭、議員としての心構えを学ぶとともに、9月の決算議会に向け、地方自治体の予算・決算について「決算カード」を使った具体的な学習を行いました。松江市を含む全国各自治体の財政状況の厳しさを改めて実感することが出来ました。

 全国の同志と共に、お互いに切磋琢磨して、一歩でも成長出来るよう頑張ります。

    
議会広報等特別委員会(第3回)に出席
2013.07.19

 第3回議会広報等特別委員会が開催され、委員として出席しました。

 今回の委員会では、「まつえ市議会だよりNo.16」の編集を行いました。6月定例会の内容が主なものです。市民の皆さんに親しまれる議会だよりとなるよう、検討を行いました。

 お届けは、9月の市報と同時になると思います。是非ご一読いただき、内容等についてご意見をお聞かせ下さい。今後の編集の参考にさせていただきます。

議会広報等特別委員会(第2回)に出席
2013.07.08
 第2回議会広報等特別委員会が開催され、委員として出席しました。

 今回の委員会では、「まつえ市議会だよりNo.16」を編集するに当たっての役割分担を行いました。新井議員は、長谷川議員とともに表紙を担当することとなりました。

 今回の議会だよりの内容は、改選後初めての開催となった6月定例会の内容が主なものとなります。一般質問では、新井議員をはじめとする17名の議員が質問を行い、松浦市長の所信表明をはじめ、市政全般にわたり執行部の考え方を質しました。

 新メンバーの第1号となりますが、市民の皆さんに議会での論議が伝わる議会だよりとなるよう編集を行います。

<<前のページ  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  次のページ>>
新井まさただ後援会報
プロフィール
理念政策
活動報告
新井まさただfacebook
関連リンク
松江市
松江市議会